「ラクトフェリンを知る!」の記事一覧

ラクトフェリンがアトピーを改善してくれるって本当?

アトピーが起こる原因とは

強い痒みや発疹が出るアトピー性皮膚炎はアレルギーが原因で起こるもので、根治療法はまだありません。完治したと思っても何かの拍子で出て来ることがあるため、油断が出来ない病気です。この改善にはラクトフェリンが効果的であり、どのような効果があるのかをお話します。

毒素を排出して老化を防ぐ。ラクトフェリンでアンチエイジング対策を

ラクトフェリンの代謝促進で肌の若返りを実感

身体のあちこちで起きる老化現象に悩んでいる方におすすめなのが、ラクトフェリンです。ラクトフェリンは今話題の健康や美容に良い成分で、アンチエイジングにも最適です。サプリメントなどで積極的に摂り、若々しい肌を手に入れましょう。

食べる予防薬、ラクトフェリンでインフルエンザを撃退しましょう!

インフルエンザ対策の努力を

ラクトフェリンには抗菌効果、抗ウィルス効果があります。身体の免疫力を上げてくれる効果があるため、インフルエンザの予防も期待することが出来るでしょう。インフルエンザにかかりにくくするには、ラクトフェリン摂取を習慣にし、免疫力を高める生活習慣を送りましょう。

ラクトフェリンでお腹の脂肪を減らせる!?

内臓脂肪を減らす効果のあるラクトフェリン

ラクトフェリンは多機能タンパク質、糖タンパク質と呼ばれており、様々な健康効果があります。お腹の脂肪を減らす作用もありますが、胃で成分が分解されると効果が認められません。ラクトフェリンは胃酸や熱に弱いため、腸溶加工がされたサプリメントを用いるとよいでしょう。

母乳に含まれるラクトフェリンがドライアイにも効果的なワケとは

ラクトフェリンとドライアイのまとめ

現代人を悩ます目のトラブルと言えば、すぐに目が疲れたりゴロゴロしたりするドライアイ。涙の分泌量が減ることが主な原因ですが、これを身体の内側から改善に導くことができるとして注目されているのがラクトフェリンです。ラクトフェリンを有効活用して手軽に自己でできるドライアイ対策をしましょう。

ラクトフェリンでドライマウスを解消できる!?

ラクトフェリンが口内細菌の数を減らす

ラクトフェリンには様々な効能があります。ドライマウスは唾液の量が低下し、口内細菌の数が増えてしまう原因にもなるため、口臭や歯周病などを引き起こしてしまいます。そこで唾液量を増やし、ラクトフェリン配合のサプリメントや歯磨き粉、ガムなどで解消しましょう。

ラクトフェリンでにきびのケア!?

ラクトフェリンがにきびに効くと言われる理由

ラクトフェリンがにきびに効くと言う理由や効果についてご紹介しています。有害な細菌にだけ反応して増殖を抑え、体に良い菌を増やす働きを持っているため、副作用の心配が少なく、安心して摂取することが出来ます。毎日摂取して、肌の悩みの改善に一歩近付きましょう。

ラクトフェリンはペットの健康にも役立つ

哺乳動物の乳に含まれているラクトフェリン

哺乳動物の乳に含まれている成分で抗菌効果、整腸効果などがあるラクトフェリン。犬や猫も哺乳動物であるため、乳時期の頃はラクトフェリンの恩恵を受けることが出来ます。ラクトフェリン配合の栄養補助食品やペットフードがあるので、体調管理として活用してみてはいかがでしょうか。

ラクトフェリンヨーグルトは自家製で作れる?作り方って?

ラクトフェリンを食品から摂るのは大変

ラクトフェリン配合のヨーグルトを毎回購入していると、どうしても費用が掛かってしまいます。専用のヨーグルトメーカーを使って自宅で気軽に作ることができれば一番良いのですが、果たして効果はあるのでしょうか。気になる自家製ヨーグルトの作り方や効果のほどについてお話します。

ラクトフェリンは胃酸で分解された方が効果は高まるの?ラクトフェリシンとは?

ラクトフェリシンはビフィズス菌に対して抗菌活性をしない

ラクトフェリンは哺乳動物の乳に含まれている成分で胃酸に弱いという特徴があります。そのため、ラクトフェリンが配合されているサプリメントは腸溶性もしくは耐酸性でなければ効果がないといわれてきましたが、胃液で消化された後のラクトフェリシンには元の成分よりも強い抗菌活性力があります。

1 / 41234

このページの先頭へ