サプリメントで摂る理由

加熱処理で破壊されるラクトフェリン

年齢関係なく必要な成分というものはそう多くはありません。ラクトフェリンは母乳に含まれる成分なので、赤ちゃんは自然と摂取することができるのですが、大人になれば摂取することが難しいと言えます。配合されている食品が少ないというのがその理由です。それは、食品で摂取できるものも加熱することで摂取できなくなることが理由のひとつにあります。
現在売られている食品は、加熱することによって殺菌する効果があります。安全性を第一に売られていることは当然のことなのですが、それによってラクトフェリンは破壊されてしまいます。
もともとラクトフェリンが含まれている食品であっても、破壊されてしまうものもあるのです。食品で摂取が難しいとなっていることが、サプリメントでの摂取する理由なのです。

サプリメントだと確実な摂取が可能

ラクトフェリンは継続して摂取することによって、その効果を得ることができる成分です。長期的な摂取となると、食品での摂取は難しいということは想像できます。
その上、配合されている食品も少ない上に、配合量も少ないのですから、サプリメントに頼ることはごく自然なこと。
毎日継続して確実で楽に摂取できる・・・そうなるとサプリメントにたどり着くのは自然なことです。
また、費用面を考えても、これだけの効果があるのにこれくらいで済むのは安価だという印象を持ちます。
病気の予防、健康面での増進効果、美容面での効果を考えるならラクトフェリンが今一番注目される成分であることは確かです。
早くからはじめた人が健康面でも美容面でも効果を発揮しています。

このページの先頭へ